人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

おままごと

栄養アドバイザーとして講演依頼を受けることが多い。
大学や実業団長距離チームはもちろん、
各競技の部活動保護者会、
教員研究会、
保健主事の研修会、
学童クラブの食育、
受験前の中学3年生等々
色々な方々の前に立つことがある。

教壇に立つことに不安はないのだが、
数年前、親しい中学校の先生から
ご父兄という言葉が不適切とのご指摘を頂いてから、
言葉には特に気をつけるようになった。
今は家庭の事情も複雑になり
離婚家庭も増えていることなどが原因なのだ。

例えば、

「外食を減らしてお母さんにお弁当をつくってもらいなさい」

とも言いにくい時代なのである。
誰がつくるか分からないから、そこに配慮が必要なのだ。
保護者の方と切り出さなければならないし、
もし、事情が許さない場合は本人につくるように促す必要がある。

「何だかおかしい」

と思いながらも子供の自立を促すように努めている。

先日もあるお母さんから、

「うちの子の保育園の子供達はおままごとって言わない」

というお話を聞いて、

「・・・それじゃ、なんて言うんですか?」

「家庭ごっこ・・・」

と言われて言葉を失った。
どんな家庭なのだろうか?
食事は誰が作るのだろうか?
お父さん、お母さんの役割はどうなっているのだろうか?
どんな会話を楽しんでいるのだろうか?
色々想像しているうちに
とても心配になった。
# by cf-seria | 2006-02-13 10:50 | アスリート御膳
千代田区内濠周回駅伝大会_f0036759_9273318.jpg
11日(土)千代田区体育協会陸上競技教会主催の内濠周回駅伝大会に初めて行ってきました。お誘い下さった正則学園高校駅伝部の菅原先生は選手・保護者・OB・クラス生徒・関係者・熱烈私設応援団等々、総勢100名20チームほどの大所帯を率いていました。どのチームも親子や兄弟で襷をつなぐように組まれていて、中継所では微笑ましい光景が見られました。

私はOB宇野の率いるOB・友人チームで4区を走りました。襷を受け取り桜田門から内堀通りに出て、パレスホテルを過ぎ、気象庁の辺りに来たところで、タイミング良く東京国際マラソンを明日に控えたNTTの清水選手が前を行くのが見えました。丁度良いペースだったので清水選手をペースメーカーにしばらく走ることが出来ました。半蔵門でスパートするまで力を頂いたお蔭で、何とか19分台で走れた模様です。
宇野は正則学園が全国高校駅伝大会初出場時のキャプテンでした。現在は吉本興業所属の芸人です。芸能界一の走力を武器に売り出し中で、現役時代と変わらない走りで周囲を驚かせてくれました。3月にはNHKのドラマにも出演が決まっているそうです。

終了後、正則学園チームは二重橋前の楠公レストランに移動。昼食を兼ねたセレモニーが用意されていました。高校生活の最後にみんなで走って卒業生を送り出すって良いもんだなぁって思いました。歴代の卒業生達も顔を揃えてくれて、私にとっても懐かしくも楽しい時間でありました。
千代田区内濠周回駅伝大会_f0036759_1015359.jpg

# by cf-seria | 2006-02-13 10:15 | スポーツ栄養アドバイザー

Surfer's Dining

会社から車で10分程のところに
サーフィンで賑わう東浪見海岸があります。
ここから一宮海岸へ向かう海岸沿いの道には
お洒落なカフェやサーフショップが建ち並んでいます。

柄でもないので1人では入りませんが、
来客があったりするとお連れすることがあります。
今日は誘われて一番新しいお店に行ってきました。

カウンターに背中を丸めてもたれかかっている外国人。
ハーレーに跨っていそうなナイスミドルの日本人。
ココナッツのようなニオイの女の子。
ゆったり、のんびり、リラックス...。
世間の金曜日からは想像出来ないような空間でした。

サーファーはいったいどうやって生活してるんだろう?
毎日見かけるたびに彼らの生命力が不思議でなりません。
好きなことに邁進している姿には何の悲壮感すら感じないのですから。
ある意味では陸上選手なんかは見習うべきなのかも知れません。

今日はロースハムサンドとレモンジュースを頂きました。
明日の駅伝に備えて炭水化物とクエン酸を意識してみました。
もちろん、ジャンクなポテトチップスは残しました...。
Surfer\'s Dining_f0036759_1636828.jpg

# by cf-seria | 2006-02-10 16:34 | アスリート御膳

ウインターグラジオラス

ウインターグラジオラス_f0036759_13461728.jpg
昨年から絵を描くようになりました。
これから折に触れご紹介しようと思います。
これはウインターグラジオラスです。

グラジオラス?
ハァ???
と思われる人も多いでしょう。
一般には初夏の花として知られています。
この冬咲きの品種は南アフリカ原産。
清楚で淡い色の花が咲くのが特徴です。


生来の性格から思いこみの激しいタイプなので、
よく見もしないで勝手に決めつけたり、
よく理解もしないで意見したりすることが多々ありました。
後で冷静に考えてみると思い出すだけで・・・手に汗がにじみます。

絵を描くようになって、
物事をきちんと見て正しく理解し、
思い通りに表現することの難しさを知りました。
花びらの一枚一枚にも
思っていた何倍もの表情がありました。

季節の花には
例え切り花でも生命力を感じます。
そんな声なき力を受け取ることが出来たら
自分が変われるような気がします。

例えるならばスポーツも花。
どんな花も精一杯に咲こうとしている。
どれもこれも思い通りに咲かせてあげたい。
そんな仕事やってます。
# by cf-seria | 2006-02-09 13:41 | 季節の花々
オリンピック選手に見られて_f0036759_22294344.jpg今日はくたくたであります。高校生に引っ張られて何とか走りきれましたが・・・。元オリンピック日本代表マラソン選手がダブルブッキングだったんです。

そんな一流選手の厳しい視線を気にしながらの練習となりました。
とは言っても、私には何の関係もないのですが。
例え選手に混じっているとはいえ、
恥ずかしいところを見られてはいけない、
勝手にそう思いながらついつい力んでしまいました。
珍しく食欲もありません。
これからうどんでも作ります。

今から10数年前、
S&B黄金時代を築いた新宅さんを前に颯爽と走っていたのですが、
「山根君、腰落ちてるね〜」
と衝撃的な感想を言われたことを思い出しました。
あの頃は多少なりとも自信があったんです。
何の躊躇いもなくあっさり言われて、
何だか恥ずかしくなりました。
それはそれで冷静に考えれば貴重なアドバイスだったのですが、
超一流の方を前に
「イケてる」
なんて思い上がっていたことに気付かされたんです。
まぁ、若さとは恐ろしいものであります。

オリンピック選手に見られて_f0036759_2230855.jpg
疲れていても猫には関係ありません。
いつものように出迎えてくれました。
# by cf-seria | 2006-02-07 22:30 | スポーツ栄養アドバイザー