人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

元祖!ハンカチ王子

元祖!ハンカチ王子_f0036759_9524388.jpg
30年前の元祖ハンカチ王子より残暑お見舞い申し上げます。
ちゃんとした野球帽ではないので型をつけておりませんが、
あしからずご了承下さい。
今、甲子園では熱戦が繰り広げられています。
ニュースで見る度にふと見てしまうのが、
球児たちのかぶる野球帽。
とくに練習用には個性的な型がついていて、
懐かしく昔を思い出してしまいます。
面白いもので、
上手な奴は帽子の型もきまっているものでして、
強いチームはみんなピシッと揃ってたものです。

そうそう、僕らの高校時代には学帽にも型をつけたものです。
学ランと学帽でビシッと決めるのが大事だったんです。
わざわざ新品をしごいて古めかしく加工したり、
帽子の縁を木工用ボンドで固めました。
早稲田の角帽をイメージしていただけると良いでしょうか。
我が校では既に野球部しか着用していなかったので、
僕らの入学時には帽章が手に入りませんでした。
二年の夏、歴代キャプテンの愛用したボロボロの学帽を受け継ぎ、
初めて帽章を手にしました。
先輩たちの思いが鈍く輝きを放っているようで
手にした時はずっしり重く感じられました。
ところが殆どの部員は相変わらず帽章なし。
そこで親父に相談して帽章を作ってもらうことになりました。
持つべきものは金属加工業の親父です。

ケイ素樹脂(シリコン)で型をとり、
ハンダを流し込み、
帽子に留めるための真鍮の二股を差し込んで出来上がり。
どうやったか覚えていませんが、
凹凸部分を上手に黒ずませて寸分変わらぬ帽章に仕上げてくれました。
学帽には少々重い仕上がりだったようですが、
後輩たちは大喜びでした。
帽章一つであんなに嬉しい気持ちになれるなんて
野球バカは本当に単純であります。

もう一つ、野球部の身だしなみ。
それが薬用石鹸でした。
練習後、流しで石鹸でゴシゴシ。
シャワーなんてないものですから、
流しで水浴びして汗を流しました。
周りの目?
大丈夫です。
その時間には野球部以外、
もう誰もいませんでした。
by cf-seria | 2007-08-14 10:39 | スポーツ栄養アドバイザー