人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

やったことの意味

ロビーでご挨拶すると、
突然、握手を求められた。
握る力もしっかりしていて、
随分回復されていた。
手から喜びが伝わってきた。
とても嬉しかった。

ただ、思う。
ちゃんと受け止めているのだろうかと。
そう思うと情けなくも不安になる。

その方は脳梗塞を煩われて以来、
一生懸命リハビリされている。
いつもご家族で演奏会に駆けつけて下さり、
体一杯に喜びを表現して下さる姿が、
ステージからはっきり見える。
だから裏切れない。

マイクを握る時に思う。
ステージでは嘘くさい言葉は通用しない。
客席には人の数だけ人生がある。
これが結構重くのしかかる。
演奏者と客席と音楽と
それぞれの共通項を見出そうとすると、
どうにも自分が一番心許ないものに思えて、
言葉が見つからない。

だからプロセスが大事だと思う。
やったことだけが事実であり、
それが一番伝わりやすい。
嘘や着飾った言葉は
口にする前に脆くも崩れさる。
よく評価は人がするものだと言われるが、
確かにそうだと確信している。
これはピュアーな方々に囲まれてみないと
分からないことかも知れない。
ましてや合唱は、
全員の心根が正直に出てしまう。
練習よりも何よりも、
日頃から心を合わせる作業が続くのは仕方がない。

僕らが一番幸せなのは
豊かな感性を持ち合わせた方々に恵まれていることだろう。
年に何度かありのままを晒す機会があるからこそ、
こうして腐らずにいられるのだと感謝している。
by cf-seria | 2007-06-27 11:45 | 音楽と私