人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

栃東引退へ・・・

今日、栃東の引退会見が予定されているらしい。
その理由があまりにもショッキングだった。
高血圧症と軽い脳梗塞の形跡。
現代医療でも何ともならないのか。
旨味のある取り口と技を持つ貴重な大関だった。
とても残念でならない。

私も37歳ぐらいの頃、
頻繁に頭痛と嘔吐に悩まされた。
運動後に起こる頭痛も気になっていた。
病院ではあっさり高血圧と診断された。
俄には信じ難いことだった。
車に戻り父親に電話した。
「お前もか・・・。」
遺伝で起こりうることは覚悟はしていたようだ。

正直、暫くは何も出来ないでいた。
でも、運動と食事で何とかしようと思った。
立ち直れば人の役にも立つかも知れない。
走ることを中心にあの手この手で身体を動かそう。
体脂肪をそぎ落とし、血流を促進すればよい。
柔らかい血管を保つために、
自分の作ったサプリメントも真面目に摂った。

現在、最高血圧は130〜140mmHg前後。
最低血圧が90〜100mmHg。
運動も順調にこなせている。
これなら何をやっても大丈夫だろう。
医師にもここまでやれば仕方ないと言わせるに至った。
ただ、相撲となると話は別である。
瞬発力も衝撃も計り知れないものがある。
どこも痛みの無いお相撲さんはいないだろうが、
脳の不安は死の不安につながるからだ。

栃東関にはまだまだ大事な仕事がある。
かつて柔道が変わってしまったように、
相撲が違うものに変わりつつある今、
しっかりと相撲の心と技を継承させて欲しい。
横綱になるより大事なことだと思う。
by cf-seria | 2007-05-07 10:18 | 相撲