人気ブログランキング |

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

千葉国際クロスカントリー大会

11日(日)千葉国際クロスカントリー大会へ。
選手より早く行って市民クロカンに当日エントリー。
白と青のテープで仕切られたコースで入念にアップ。
快晴とは言え太平洋から吹き付ける風は未だ冷たい。
昨夜の雨も空気を潤すほどではなく乾燥しているように感じた。
市民一般の部は本戦出場選手たちが会場入りする頃にスタート。
途中、コース係の先生や高校生たちに声を掛けられ笑顔で応える。
先週のロードレースが効いたのか足取りが思いの外軽い。
「うん、これはいけそうだ。」
と思ったのが拙かった。
2キロ過ぎからお腹の調子が悪くなった。
何とも情けない状況で女子にも抜かれる始末。
「山根さん、ファイト!」
もう、笑顔でいられなかった。
いつものように人一倍汗をかいてゴール。
こんな顔していると良いこともあるもので、
あっちこっちから声を掛けてもらえるから有り難い。
でも、やっぱり情けない。
今度はビックリさせたいな。
来年は一丁、表彰台狙ってみるか・・・。

追伸
この日は早々に引き上げた。
午後は野球のつもりだったが、
急遽タッチラグビーをすることに。
抜けたと思った瞬間に足がつったり、
清原がよくなる「右脇腹痛」になったり・・・。
身体はボロボロなったが、
明日以降の仕事に差し支えてはと思い、
入念に、入念にダウン。
それでもラグビーの筋肉痛は残っているが、
ダウンをやった分だけ良かったかも知れない。
この日一日ばかりはトップランナーの皆さんよりも
沢山運動できたことに多少の自己満足。
速ければ、尚良かったのに。
その思いが明日の力になる。
by cf-seria | 2007-02-14 14:47 | スポーツ栄養アドバイザー