人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

理解すること、受け止めること

自分の置かれている立場や状況をきちんと理解すること。

これがとっても大事だと思う。

何故、何、どうして・・・。

自分をしっかり見つめて欲しい。

だからと言って思い詰めるのではなく、

情報を整理して冷静に分析する。

出来るだけ客観的に捉えるように工夫してみよう。

そうすると自然とどうするべきか、どうあるべきかが見えてくる。

その上でリーダーに必ず相談すること。

チームスポーツにおいては最終的な責任は監督にあるのだから。

例えばトレーナーの指導も、医師の診断でさえも、

選手にとってはあくまでセカンドオピニオン

(第二の意見)なのである。

状況報告や連絡をしっかりして、

自分の意見や考えをもとに相談して方向性を打ち出そう。

チームの方針や監督の指導方針・考え方、

そして自分の立場や状況を理解して納得する。

納得したら、そのこと自体が自分の責任。

そしたら、素直に行動しよう。

理解すること、受け止めること、

そして、自分の役割を全う出来るようになったら

君たちも晴れて社会人と言えるだろう。

だってチームは小さな社会だから・・・。

優れたアスリートが立派な人格者となっていくのは

そういうところに秘密がある。
by cf-seria | 2006-12-07 10:29 | スポーツ栄養アドバイザー