人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

早実優勝に思う・・・

早実優勝に日本中が沸いている。

そもそも日本人にとって何故、高校野球は特別なのか。

名もない県立高校でやっていた僕らでさえ

少なからず特別扱いされていたのは事実である。

生徒会の予算もそうだった。

野球部は無条件で予算が通った。

試合で公欠すると

こんな僕にさえ下駄箱にレポートが入っていた。

バレンタインは部室にチョコレートが積んであった。

なのに・・・。

夏の大会。

選手は電車で球場まで出かけていたのに、

応援団はバスをチャーターしていた。

球場に横付けされたバスを仰ぎ見た時、

何か違うぞ、と思ったのを思い出した。

はしゃいでいるのは外野ばかりなのである。

急増応援団に加わった美術部の同級生が

フラフラしながら応援旗を持ち続けているのを

グランドから見ながら倒れるんじゃないかとヒヤヒヤしていた。

みんな高校野球に何かを託しているかのようだ。

確かに、人一倍の覚悟と決心のもとに頑張っていた。

厳しさに絶えられず辞めていった奴は数知れない。

頑張り通した自分たちには誇りと自信もあったと思う。

でも、お門違いの夢や期待をかけられても

何かしっくりこないのである。

もっと純粋に野球を愛して理解して楽しんでくれたらなぁ・・・。

選手より張り切っている応援団を見て

そんな思いがぶり返してきた。

それにしても今年は気の所為か

最後まで諦めないチームが多かったのには感心した。

自分を信じて仲間を信じて貫き通すことが

出来なくなっているから高校野球に期待しちゃうんだろうか・・・。
by cf-seria | 2006-08-22 09:27 | はじめの一歩