スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

熱き戦い

f0036759_22573899.jpg

f0036759_22573828.jpg

f0036759_22573817.jpg

流通経済柏高校ラグビーに行って来ました。花園を前に全国から強豪チームが練習試合に来てました。お母様方も直前合宿の食事内容メニュー作りに必死でした。このあと、応援練習もやるそうでお父様方も気合い入っていました。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-30 22:57 | スポーツ栄養アドバイザー

関東高校駅伝大会

f0036759_12104379.jpg

只今、山梨県西湖にて高校生が疾走中。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-22 12:10 | スポーツ栄養アドバイザー

痛ッ!

f0036759_20202329.jpg

久々に包丁で指を切りました。
しかも、洗い物の最中。
情けない。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-14 20:20 | スポーツ栄養アドバイザー

襷に注意!

中学、高校駅伝に携わって20年余りになります。
レースは本当に何が起こるか分かりません。
それが駅伝の怖さでもあり、面白いところです。
どんな展開になろうとも、
最後まで自分たちを信じ、
諦めずに走って欲しいと思います。
ところで、今だから話せるアクシデントをご紹介します。
あれは今から随分前のことです・・・。

と或るチームとだけ申しておきましょう。
1区をひた走っていたエースでキャプテンのH君(仮名)。
彼が競技場に現れると女子中高生はもちろん、
女子大生まで釘付けになるほどのイケメン選手でした。
そんな彼はレース中ふと、あることに気付きました。
襷をしていなかったのです。
彼は走りながら冷静に途中で応援する自チームの後輩に合図しました。
連絡を受けた先生も非常に冷静でした。
後続区間の選手に襷を届けさせ、
ランパンの中に入れるよう指示したのです。
問題は中継所。
なかなかの快走で好位置をキープしていましたし、
誰よりも目立つだけに緊張が走りました。
すると手に何かを握りしめながら拳を突き上げ走っている姿が見えました。
みるみる近づくと、何事もなかったかのように
涼しい顔で駆け込んで来るではありませんか。
彼はハチマキを襷に見立てて、
誰よりも大きな声で「ハイ!」と叫んで2区のランナーに渡したのです。
2区の選手は走り出しと、暫く様子を見てから、
無事襷をパンツから取り出したのでした。

チームは見事入賞を果たし事なきをえました。
アクシデントを物ともせずに冷静に対処した彼は今、
若くして起業し成功していると聞いています。
襷のトラブルで多いのがトイレや着替えの時です。
選手がトイレに行くとき、
付き添いに襷をかけて忘れているケースが多いようです。

それにしても、長距離選手は忘れ物が多いですね・・・。
皆さんも、ご注意下さい。

※この話はフィクションではありません。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-12 11:25 | スポーツ栄養アドバイザー

これは何でしょう

f0036759_0591075.jpg

これはオーストラリアのホストファミリーに頂いた家宝であります。
年代物だと思われます。さて、これは一体何でしょうか。
ちなみに大きさは30センチほどあります。
名前と用途が分かった人がいたらコメント下さい。

ヒント
日本では見たことがありません。
その家では床に置かれていました。
形や材質は色々なものがあります。
この家では馬の蹄鉄をリサイクルしたハンドメイドのものもありました。
この家は農家(牧畜業)

ピロリさんならご存じでしょうか。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-12 00:59 | スポーツ栄養アドバイザー

お弁当

f0036759_0375075.jpg

f0036759_0375016.jpg

サツマイモを頂きました。
お弁当に早速、サツマイモご飯!
美味しい炊けて大満足です。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-10 00:37 | スポーツ栄養アドバイザー

千葉県中学校駅伝大会

f0036759_13362018.jpg
昨日、千葉県中学校駅伝大会に行ってきました。
今年から会場が柏の葉競技場に。
安全で応援のしやすい会場に大満足。
来年からも継続して欲しいと思いました。
区間毎に先頭が入れ替わる白熱したレース展開。
中学時代は選手にもなれなかった自分が恥ずかしい限りです。
せっかく才能を持ち合わせた優秀な中学生たち。
是非、大きく育って欲しいと心から願っています。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-06 13:40 | スポーツ栄養アドバイザー

見える勝利・・・

f0036759_145882.jpg

駅伝って正直だと思う。
戦う前から勝敗が見えている場合が多い。
これが持ちタイムの善し悪しでは無いから不思議だ。
良く言われるように勝ちたい気持ちが強い方が勝つ。
執念深い方がやはり粘り強い。
その違いは案外、私のようなポジションにいる人間には見えやすい。
少し距離があるからこそ、
漂うオーラの違いが分かりやすい。
もちろん、勝負事だから結果はやってみないと分からない。
勝利の女神が気まぐれを起こすこともある。
でも、それはあくまで気まぐれに過ぎないのである。
この3日間、各地の高校駅伝を見てきた。
どのレースも勝つべきチームが勝っている。
馬鹿力だって備えあってこそのもの。
レースはスタートに立つずっと前から始まっている。
[PR]
by cf-seria | 2008-11-04 14:52 | スポーツ栄養アドバイザー