スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アメリカの水泳女子50m自由形代表のダラ・トーレス選手が
肩の手術の為に入院したというショッキングなニュースを
水泳仲間のアメリカ人から聞いた。
結婚、出産を経て今年41歳。
今までの女子水泳界では考えられなかった年齢での代表入り。
しかも、50m自由形で惜しくも銀メダル。
400mフリーリレーでも銀メダルを獲得した。
同じ40代を生きる私にとっては大きな刺激となっていた。
そして、夢を与えてもらった選手の一人だ。
もし、万全だったらと思うと残念でならない。
トレーナーが付きっきりでケアーに努めたようだが、
やはり限界の先の先くらいまでトレーニングしていたのであろう。
無理は言えないだろうが、
早い回復と復帰を願っている。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-29 16:13 | スポーツ栄養アドバイザー

窓の外では

田んぼの中に立っている会社。
外ではコンバインが轟音を立てて行ったり来たり・・・。
あっという間に裸にされてしまった田んぼには
鳥たちがすかさず大挙して舞い降りてきました。
雀も燕も椋鳥も右に左に大忙し。
機械の音は遠ざかりましたが、
窓の外は未だ暫くは
慌ただし景色が続きそうです。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-27 15:20 | スポーツ栄養アドバイザー

具沢山みそ汁のススメ

先日、陸上長距離合宿を訪ねました。
将来を担ってくれる中高生たちの素直な眼差しと
一生懸命な姿に思わず張り切って走っちゃいました。
ランニングや水泳、筋トレは自分でもやっていますが、
クロスカントリーや坂ダッシュは効きますね。
今朝もまだ脚全体が張っております。
一足先に山を下りて良かった・・・。

ところで、公共施設の利用ですから
メニュー調整も難しいのが現状です。
ランナー向けの食事が用意できないだろうかと
先生方も頭を悩ませていらっしゃいました。
以前は理想のメニューを用意して宿舎に提示したこともあるそうですが
コストや手間の問題、衛生上の問題などがあり実施されないようです。
先生のご友人やサポートして下さる皆さんの
心温まる差入れが食卓になかったらと実際考えさせられてしまいました。
そこで、私も施設に負担にならずに改善をはかれないものか、
ハンドルを握りながら帰る道すがら色々考えてみました。

そこで、結論。
お味噌汁を具沢山にするのなら可能ではないでしょうか。
どんな合宿でも汁物は食卓にならびます。
これに安く手に入る野菜を切っていれれば良いわけです。
何でも切って入れてしまえば良いのです。
大鍋でじっくり火が通ると野菜のうま味がしみ出てくるので、
家庭では味わえない味に仕上がります。
野菜の嫌いな選手でさえ思わずおかわりしちゃうでしょう。
カロリーを気にする選手たちも安心です。
緊張で便通がよくない選手にも助かります。
実は私の合唱団の合宿(自炊)はこれで盛り上がります。
ある野菜はなんでもいれてしまいます。
これが美味いんです。

調理をお願いすることが難しかったら、
マネージャーさんや、スタッフの方が手伝っても良いわけです。
野菜を切って鍋にいれるだけ。
どんな素材も火が通るので安全です。
どうでしょうか。
今は合宿の最中でご多忙のことでしょう。
あとで、監督にお電話差し上げようと思います。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-26 13:14 | スポーツ栄養アドバイザー

有り難う

北京五輪、出場選手の皆さん本当に有り難う。
毎日、勇気や元気やパワーをもらっています。
それにしても女性の活躍ばかりが目立ちますが、
これが日本の現状かも知れません。
男性はスポーツをするのでも、
それが仕事になりやすかったり、
周りの理解を得られやすかったりするでしょう。
それに対して今の日本の社会では
女性スポーツへの理解はまだまだです。
五輪を目指したり、
金メダルを目指そうとするなかで、
周りを巻き込んだり、
理解を求めて説得したりする必要もあるでしょう。
そんな過程を経て、
並ならぬ決意でここまで歩んできたのだろうと思います。
だから最後は勝つ。
しかも友情や絆、義理人情etc.
男社会に大事なものすら女性の方が厚いから悔しいくらいです。
日本の男子には勝てそうなオーラが感じられないなぁ。
不思議なものでこれは9割9分当たります。
私も含めた日本の男性諸君!
もっと頑張ろうじゃないか。
北島君の一人勝ち・・・。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-22 11:56 | スポーツ栄養アドバイザー

今日から合宿です。

北京五輪の話題でもちきりの今日この頃ですが、
来月7日に迫った演奏旅行に向けて
我々も今日から3日間の合宿を行います。
金メダルではないけれど
良い音楽、良い歌声を期待され、
それに応えなければなりません。
努力できることこそ才能。
北島選手を見習って頑張ります。

皆さんの応援メッセージ受付中です。
コールファーマートップページから
BBSをクリックしていください。
よろしくお願いします。
男声合唱団ChorFarmer
[PR]
by cf-seria | 2008-08-15 10:32 | スポーツ栄養アドバイザー

五輪のミカタ

みんなで五輪のミカタを考え、
みんなで五輪のミカタになろう。
五輪はスポーツの祭典、最高の舞台。
そう信じて祈ろう。
出場選手の無事を祈ろう。
素晴らしい戦い、
最高の試合、
感動に期待しよう。

日本の中継は公平性に欠ける。
スポーツはあくまでスポーツとして伝えて欲しい。
そのミカタはもっと自由であるべきだ。
この舞台に立つ人間の持つパワーは
生半可な言葉では形容できるはずもない。
カット割りになったような映像では緊張も迫力も伝わってこない。
待ち時間や入場や場内の雰囲気がそのまま見たいと思うのは可笑しいだろうか。
もっと静かにありのままを伝えてくれないものだろうか。
スポーツに携わる僕らにはそれで十分だ。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-11 11:31 | スポーツ栄養アドバイザー

中学新記録誕生!

f0036759_9153472.jpg

今夏の中学陸上関東大会は国立競技場。
久しぶりにバックスランドから携帯でレースを撮影してみました。
焼け付く陽射しを浴びながらひた走る中学生たちに元気もらってきました。
1年生種目は良いですね。
計算されたレースではなく、スタートから猛然とダッシュ!
全身から勝ち気が溢れていました。
やっぱりスポーツはこうでなきゃ。
勝つ気で戦わなきゃ。
多少の思い違いがあっても良いのだ。
そう思います。
たとえ、力の差があろうとも
それを何とかしようと考えて挑むのが楽しいのです。
作戦だったり、練習だったり、道具かも知れません。
負ける試合はしない方が良い。
そう教わってきましたっけ。
勝つ気で負けたら得るものもあるでしょう。
改めて、ベストを狙ってレースに出場しようと思いました。

ところで、最終種目で素晴らしい中学新記録が二つ生まれました。
男子4×100メートル千葉チームが41秒26
女子4×100メートル埼玉チームが47秒23
これは共にインターハイ決勝進出相当のタイムです。
一瞬、国立がざわめきました。
同席していた高校の先生も目を丸くして驚いていました。
更なる成長に期待しましょう。

陸上の大会では写真撮影に関係したトラブルが頻発しているようです。
最近はカメラすら持ち歩くのに気が引けてしまいます。
何がどうなって、こんな時代になってしまったのか・・・。
悪意ある撮影に対抗して、ピッチには競技を見守る監察員のほかに
スタンドを見回す監察員が多数配置されています。
自分の選手のレースも見られずに見回る先生方には頭が下がります。
そんな訳で写真は控えるようになりましたが
昨日は国立競技場を広々使っていたので携帯で撮影してみたという訳です。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-08 10:30 | スポーツ栄養アドバイザー

真夏の日

f0036759_9113228.jpg

昨日も、今朝も5時にはカンカン照りでした。
この時間は既に夏らしい入道雲がもくもくと天に伸びています。
それでも夕陽はどことなく寂しさを漂わせ、
日暮れはどんどん早くなっています。
会社の前の稲穂も頭を垂れ始めています。
お盆には稲刈りも始まるでしょう。
野に山に、そして海に
残り少ない夏を思いっきり楽しんで下さい。

昨日、第1回いすみ健康マラソン大会事務局に行ってきました。
若い担当者の皆さんが出場者募集に必死になっていました。
地元出身の増田明美さんも色々ご協力下さるそうです。
実は我が社の窓から見えるこの風景もコースの一部です。
何にもないけど、日本一のどかで落ち着きのある素敵な田舎です。
何故、田舎暮らしを求めて此処に移住する人が多いのか。
何故、実業団や大学生がこの町を走るのか。
きっとカラダで感じていただけることでしょう。
みなさん、是非一緒に「いすみ路」を走りましょう。

大会の特長(主催者による)抜粋
1 フラットなコース
2 1kmごとの距離表示
3 トレーナーサービス(国際武道大学がご協力下さるそうです)
4 東京から快速でおおよそ1時間強です。
5 いすみ市の特産品が当たる抽選会

公認コースではありませんが、
距離は正確です。
これは私からも切にお願い致しました。

実業団や箱根出場チームが何故、本番前にいすみを走るのか。
皆さんにうかがってみると、
基本的に平坦なのでタイムがぶれない。
それでいて丁度良い起伏や変化に富んでいて飽きない。
集中しやすい。
集会所(トイレ借用)なども便利だ。
などが挙げられるようです。

関東地区の高校生諸君、
改めて申込書を持っていくからよろしく。

大会全般に関する問い合わせ先は
いすみ健康マラソン実行委員会事務局
298-0004千葉県いすみ市大原7838
いすみ市教育委員会社会教育課内
0470-62-2811

パンフレット請求などは
152-8532東京都目黒区原町1-31-9
03-3714-7924(月〜金10時から17時、但し祝日及び8/9〜17を除く)
[PR]
by cf-seria | 2008-08-07 09:53 | スポーツ栄養アドバイザー

予想外の展開に

昨日午後、流通経済大学付属柏高校ラグビーを訪ねた。
ところが、同校のサッカー部がインターハイ決勝進出。
午後5時から埼玉スタジアムで市立船橋高校と決戦とあって、
学校はどことなくそわそわしている雰囲気だった。
かろうじてラグビー部長の先生にお会いすることができ、
幸いにも用事を済ませることができたが、
部長もこれからスタジアムへ駆けつけるようだ。
どうなるのかなと思いつつ学校を後にした。

今朝、インターネットで結果を調べたら・・・。
雷雨の為、中止。同校優勝とあった。
これは予想外の展開だった。
[PR]
by cf-seria | 2008-08-05 10:39 | スポーツ栄養アドバイザー