スポーツ交遊日記    山根武司 シーエフスポーツ事業部所属。 サプリメント「セリア」の企画開発営業を担当する一方、スポーツ栄養アドバイザーとして陸上・長距離ほか多方面で活躍中。


by cf-seria

<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

言葉の代わりに

どんなに信頼されていても、
スタッフや選手にかける言葉が見つからないことがあります。
ことが勝ち負けなら初めから覚悟は出来ていますが、
選手に降りかかるアクシデントは時に残酷です。
不慮の事故や思わぬ大怪我には心が痛みます。
こんな時はただただ祈るのみです。

走っている選手、頑張っている選手に
頑張れと言うのは失礼だ。
そう教えられた時に
「本当にそうだな」と心から思いました。
では、どんな言葉が適切なのでしょうか。
未だに見つけられないでいます。
ましてや苦痛に顔を歪ませながら
必死にリハビリに励んでいる選手には言葉がありません。

選手と同じ苦しみは味わうことは叶いませんが、
少しでも心を開いてもらうことが出来るなら...。
そう、思って一緒のトレーニングをさせてもらうことがあります。
もちろん、同じペースで走れるはずもありませんが、
やり出したら途中で投げ出さずに最後までやり通すことにしています。

今日もそんな高校生たちと一緒でした。
生徒達にはペース走でも私には全力です。
ほどなく周回遅れになりましたが
すれ違い様に
「頑張って下さい」と私に声が掛かりました。

一緒に汗して練習を終えると何となく雰囲気が変わります。
もちろん、私の気持ちが違っているのが一番かも知れません。
だからといって何が話せる訳でもありませんが、
先ずは此処からといった感じで、
少し入り口が開いて見えるような気がするのです。

私こそ「頑張らねば」と思うのです。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-31 23:23 | スポーツ栄養アドバイザー

愛が足りない

時間がなかった。
仕方なく、近くのスーパーで花を買ってきた。
いつものように筆や墨を用意して画用紙に向かった。
構図を決めデッサンを始めた。

筆が進まない。
薄紅色がきれいで気に入った花なのに
思い通りに描けない。
これは困った...。

どうしてだろう。
戸惑いながらも描き上げた。
いつももっと楽しんで描けたのに。
こんなこともあるのだろうか。

彼女に相談してみた。
「愛が足りない」
そう言われてハッとした。

前回描いたのは薔薇。
バラ園まで観察に行ったし、
絵を渡す友人のことを考えて
黄色い薔薇と決めていた。

百合を描いた時もそうだった。
山百合に惚れ込んで、
わざわざ野に咲く百合を取りに行った。
竜胆の時も入れ込んでいた。

心が抜けていた。
愛が足りなかった。
思いが浅かった。
何気なく描けるほど絵は甘くない。
そう思った。
f0036759_23121019.jpg
※これはコンピュータ処理した画像です。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-29 22:46 | スポーツ栄養アドバイザー

トレーニングロード

f0036759_1352768.jpg

我がいすみ市内の県道です。
ここはニューイヤー駅伝で大活躍中のコニカミノルタや名門本田技研、小森コーポレーション、そして駒澤大学、中央大学の皆さんが春や秋の合宿で走っているコースなのです。以前は海岸沿いを走られていましたが、交通量が増えこちらに移られたようです。私も若かりし頃は自宅から遠くこの辺りまで走ってきました...。
いすみ市内の内陸部は長閑な田園が広がっています。また、緩やかな丘陵が入り組んでいるので、変化に富んだコースはLSDにも最高です。もう少し内陸に入るとトレーニング中の競輪選手にも出会います。
また、陸上とは縁の深い土地でありまして、前陸連会長の青木半治氏や増田明美氏を輩出した町でもあります。
是非、お近くにお寄りの際はお声を掛けて下さい。コースをご紹介致します。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-27 12:48 | スポーツ栄養アドバイザー

栃東関に思う

昨夜、栃東関があるテレビのインタビューに答えていた。

筋トレ止めたんです。まったくやっていません。

それまでは疲れ切るまでトレーニングに明け暮れていて、
よく考えてみたら、いつもカラダがボロボロだったそうだ。
この気持ち、よく分かる気がします。

やり出したら止められない。
寝ても覚めても競技のことばかり。
気が休まることがない。

人一倍トレーニングをやっていることで満足してしまって、
目的を見失ってしまうアスリートって案外多いんです。
強くなる、勝つという本来の目的に向かっているつもりで、
実は苦しむことが心のよりどころとなってしまうのです。
これってトレーニングの魔力かも知れませんね。
もちろん、誰にも負けない気力体力を身に付けるために、
がむしゃらに鍛え上げることが必要な時もあるんだけど...。

度重なる怪我や大関陥落という困難を乗り越えて、
栃東関が今の心境に至ったお話をもっとうかがってみたいと思いました。
走ることで満足してしまっているランナー、
ダイエットに溺れているランナー、
壁にぶつかっているアスリートたちの参考になるはずです。
もちろん、僕のためにも...。

ブログを通じて色んな人の意見を聞いてみたい。

栃東関は最近、人が変わったと言われるそうです。
目線が遠くなったようなそんな印象が残りました。

ところで、話は変わって会社からのランニングコースに
僕のお気に入りのお寺さんがあります。
ここのお言葉にはいつも深く感心させられています。
f0036759_1455493.jpg

[PR]
by cf-seria | 2006-01-25 14:55 | 相撲
用事の合間に都内でランニングをしました。
夕暮れ時は冷えた空気が降りてくるので、
排気ガスから焼き肉屋の煙まで
濃縮されて漂っています。
公園の周りだって駐車中の車のアイドリングで息苦しいほどです。
都会の人は強いなとつくづく思います。
こんな臭いの中で生きてるんだと。
都会の夜景は冬に限ります。
東京タワーもきれいでした。
汚い空気が降りて上空は風が通りすぎるからです。
その分、生活域は悲惨なことになっているんだなと改めて実感しました。

今日も帰宅が遅くなりましたが、
御宿の夜空は満天の星に恵まれています。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-25 00:22 | スポーツ栄養アドバイザー

不調の時

今日は体調が優れず憂鬱な一日でした。
精神的な緊張に肉体が異常反応してしまうんです。
体調をコントロールする自律神経系の働きが狂う
自律神経失調というやつです。
何度も経験して医師や周りの判断も仰いだ結論です。

私の場合、それまでの疲れや不規則な生活も誘因しています。
やっぱり規則正しい生活がコンディショニングの基本ですね。
スポーツも日常生活も一緒なのであります。
しっかり反省して明日から気持ちよく過ごしたいと思います。

そのためにも今日の夕方ちゃんと汗ながして
スッキリ気分転換してきました。
スポーツには元々、気分転換という意味があると教わったことがあります。
明朝、スカッと目覚めますように。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-23 23:56 | スポーツ栄養アドバイザー

f0036759_7401527.jpg

南房総御宿駅の海女像です。さすがに寒そう。雪のため今日は電車で出かけます。風は冷たいのですが、晴れたので一安心。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-22 07:40 | スポーツ栄養アドバイザー

マグロのあら佃煮風

今年に入って二度目の大雪になりました。
こんな日は誰も外に出られないんですね。
町もすっかり静まりかえっています。

さて、今日は貧血対策にお勧めの料理を紹介します。
マグロのあらの佃煮風です。

マグロやカツオはご存じの通り外洋魚。
一生泳ぎ続けている魚です。
人で例えるとマラソンランナー。
ですから全身が酸素のやりとりに欠かせない
赤身の肉で構成されていますね。
吸収の良いヘム鉄を豊富に含んでいます。
しかも高タンパク。
アスリートの貧血対策には最高の食材です。

ショウガを刻んで甘辛く煮てしまえば、
ご飯がすすんでお弁当にも最適です。
他にはカツオやアサリなんかも良いですよ。

こんなお天気に魚屋は人もまばらでした。
お刺身でもいけるくらいの上物があらで叩き売られていました。
雪道を歩いて買い物に出た甲斐がありました。
f0036759_2342168.jpg

[PR]
by cf-seria | 2006-01-21 23:04 | アスリート御膳
今日は競走馬の牧場を走ってきました。
一頭数千万円もする名門サラブレット育成牧場です。
丘陵地の傾斜をうまく利用したダートコースは思いの外ふかふかで、
走るのが申し訳ないくらいきれいに整備されていました。
はじめは躊躇いましたが、
こんな機会は二度とないと思い練習に混ぜてもらいました。

夕暮れ前、馬たちは厩舎で飼い葉に夢中になっていました。
辺りを囲む木々も静まり冷たい空気が降りてくるのが分かりました。
選手たちの緊張が一層空気を重くしています。
止めときゃ良かったかな?
ふと仰ぎ見ると天高く一筋の飛行機雲が彼方へと続いていました。
スタートの合図が一瞬に静寂を破りました。

普段、海岸で走るのとは訳が違いました。
こりゃきつい!
悲鳴をあげたい気持ちになりました。
前を行く選手の背中をひたすらに追い続けましたが、
300メートル過ぎからいきなり呼吸が上がり始めました。
ほどなく脈も気力も底を尽きました。
アッという間に選手たちの息づかいも遠ざかり闇に消えていきました。
後はみんなの練習とは一切関係ないところで、
一人っきりでもがきました。
ホント、苦しかった。

走ってこれほど苦しんだのは久し振りでした。
3本目からは内臓が呼吸困難になった感じです。
何とか本数だけはみんなと同じだけこなしました。
途中で止めない。
絶対に....。

久し振りに緊張感と爽快感を味わいました。
途中で止めなくて本当に良かった。
少しだけみんなと同じ気持ちで終えられてホッとしています。

無遠慮な申し出を快く受けて下さった、
先生、選手の皆さんに感謝します。
滅多に経験できない貴重な体験でした。
有名選手が頼んでも走らせてもらえないところ。
牧場主の粋な計らいにも感謝です。
地元に親しまれ愛されているチームって良いですね。
そんな選手たちの日頃の努力に改めて敬意を表します。
ちょっと、ご迷惑をお掛けしましたが、
練習、本当に有り難うございました。
[PR]
by cf-seria | 2006-01-20 23:01 | スポーツ栄養アドバイザー

うんてい

我が社の駐車場に設置して頂いたうんていです。
電気事業部の皆さんが立派に拵えてくれました。
体幹のトレーニングにたいへん役立っております。

材料はビル工事などの足場に使われている丸パイプで出来ています。
初めは握ることが出来ず落下しますが、
慣れてしまえば、まめが出来にくく、
手に優しく馴染んでくれます。

私は順手で渡ったり、飛び移ったりはもちろん、
四隅の柱をロープ登りのように利用します。
また、横棒を利用して鉄棒としても活用してます。
色々工夫して楽しんでいます。

現代人は腹筋・背筋が非常に弱っているようです。
姿勢を保つことすら困難になってしまいました。
体幹を中心とした骨格や骨格筋がきちんと発達せず、
姿勢が悪くなると次第に内臓にも悪影響を及ぼします。

トレーニングも栄養と同じようにバランスが肝心です。
健康的な生活を求める人も、
競技力向上を目指す人も、
体幹のトレーニングが基本と言っても過言ではありません。
そのバランスを支える支点が歪んでいては
十分な力が発揮されません。

近所の子供たちには登る体力もないようですが、
念のため、危険防止の看板も設置しています。
f0036759_961771.jpg

[PR]
by cf-seria | 2006-01-19 15:08 | スポーツ栄養アドバイザー